気になる専用サーバーの事

専用サーバーとは、企業がサーバーを占有することができるもので、さくら専用サーバーとはそれを提供している事業者の一つです。

off
2015年1月21日 スペシャルモデル

さくら専用サーバーのアドバンスシリーズ

さくら専用サーバーのスタンダード商品のエクスプレスシリーズ、エクスプレスG2シリーズ、そしてもう一つのシリーズがアドバンスシリーズになります。

アドバンスシリーズとは、さくら専用サーバーの他のエクスプレスシリーズに比べて、ストレージに特化しているスペシャルモデルになっています。

最大で、14台ものストレージを搭載することが可能です。

◆アドバンスシリーズ(ローカル回線については帯域幅で選択可能)

○最低利用期間三ヶ月以上…月額費用42,120円〜、初期費用313,200円~

○初期費用0円プラン…初年度月額68,220円〜、次年度月額42,120円〜

○メモリ…16GB~で192GBまで増設OK

○最大ストレージ搭載台数…14台

○標準ストレージ…HDD SAS 300GB×2(RAID1)

○ストレージアップグレード…①NL-SAS 4TB ×2、②SSD Intel DC S3500 240GB×2、③SSD Intel DC S3500 480GB×2、④SSD Intel DC S3500 800GB×2

○最低利用期間設定…3ヶ月の場合(初期費用あり),12ヶ月の場合(初期費用なし)

○標準OS…CentOS 6 64bit(その他にも有り)

○グローバル接続回線…標準100Mbps~最大1Gbps

○IPアドレス…IPv4アドレス×1個、IPv6アドレス×1個、オプションでIPアドレス追加可能。

○ローカル接続回線…1Gbps(ベストエフォート)

○サーバ構成台数…無制限